出会系のトーク展開のポイントは?

礼儀を踏まえつつ、徐々に親しみを込めていくのもトーク術

出会い系Facebookの「出会い系」は、競合アプリを駆逐する

トークで成功するための大切なポイント礼儀を踏まえつつ、徐々に親しみを込めていくのもトーク術基本的には礼儀正しくアプローチを行うことが大切

例えば、好きな芸能人などを尋ねる場合も、ストレートに聞くだけでは面白味がありません。
それにこの手の質問は幾度となくされている可能性があり、他の人と同じようなことを聞いても印象に残すことはできないでしょう。
単純な質問で終わらせるだけの聞き方ではつまらないと感じさせる恐れがありますので、ひねりを加えてライバルと差を付けるようにしましょう。
トークでは相手に共感をするのもポイントですが、共感の仕方にも工夫の余地があります。
例えば相手が好きなことに対して、自分も同じように好きと伝えるだけでは、単に合わせにきているだけのように感じさせてしまいます。
それでは共感の姿勢としては弱く、相手にも親近感を持ってもらうことができませんし、トークも広がりにくくなってしまうでしょう。
自分自身も本当に好きであり、より親近感を持ってもらうには具体的な情報を出すことが欠かせません。
例えば好きなミュージシャンが同じだった時には、このアルバムのこの曲が好き、この間ライブに行ってきたなど、具体的な情報を出して信ぴょう性を高めることが必要です。
相手にも同じ趣味を持っている人物とみてもらえれば距離が近付き、こちらにも興味も持ってもらいやすくなるでしょう。
礼儀を踏まえつつ、徐々に親しみを込めていくのもトーク術と言えます。